HOME > 普通自動車登録

普通自動車登録

普通自動車登録

必要書類

  • 新規登録・新規検査申請書(OCRシート第1号、第2号様式)
  • 手数料納付書
  • 完成検査終了証(型式指定自動車(新車)に限り発行後9ヶ月以内のもの)
  • 一時抹消登録証明書(以前に登録した事のある車)
  • 自動車通関証明書等(輸入をしてから登録をしていない車)
  • 自動車予備検査証(交付を受けた時)
  • 譲渡証明書(所有者が変わらないときは不要)
  • 印鑑証明書(所有者のもので、発行後3ヶ月以内のもの)
  • 印鑑(所有者が直接申請するときは印鑑証明書の印鑑(実印))
  • 委任状(代理人に申請を依頼するとき、印鑑は実印を押印)
  • 自動車保管場所証明書(発行後1ヶ月以内で新たに使用者となる者が申請したもの)
    (適用地域のみ必要)
  • 使用者の住所を証する書面(使用者と所有者が異なる場合)
    [例] 住民票、印鑑証明書、その他官公署が発行する住所を証する書面または、それらの写し
    (発行後3ヶ月以内のもの)
  • 自動車検査票
  • 点検整備記録簿
  • 保安基準適合証(指定自動車整備事業者が整備し検査した場合)
  • 自動車重量税納付書
  • 自動車損害賠償責任保険証明書(検査証の有効期間をカバーするだけの期間)
  • 自動車税・自動車取得税申告書
    自動車税…翌月分よりの月割課税となります。
    自動車取得税…車種により納税額が異なります。
    (自動車税・自動車取得税については、管轄の自動車税事務所等へお問合せください)

必要書類

  • 移転登録申請書・自動車検査証記入申請書(OCRシート第1号、専用2号様式)
  • 手数料納付書
  • 譲渡証明書(旧所有者の実印を押印)
  • 印鑑証明書(新・旧所有者のもので、発行後3ヶ月以内のもの)
  • 印鑑(新・旧所有者が直接申請するときは印鑑証明書の印鑑(実印))
  • 委任状(代理人に申請を依頼するとき、印鑑は実印を押印)
  • 自動車検査証(有効期間のあるもの)
  • 自動車保管場所証明書(発行後1ヶ月以内で新たに使用者となる者が申請したもの)
    (適用地域のみ必要)
  • 使用者の住所を証する書面(使用者と所有者が異なる場合)
    [例] 住民票、印鑑証明書、その他官公署が発行する住所を証する書面または、それらの写し
    (発行後3ヶ月以内のもの)
  • 自動車損害賠償責任保険証明書
  • 自動車税・自動車取得税申告書
    自動車税…他の都道府県から転入した場合は、課税対象となります。
    自動車取得税…車種により課税対象になります。
    (自動車税・自動車取得税については、管轄の自動車税事務所等へお問合せください)
新規登録を受けた自動車について所有者の変更があたときは、新所有者は、その事由があったひから
15日以内に、国土交通大臣の行う移転登録の申請をしなければならない。(道路運送車両法第13条)
ここでは、一般的に案件の多い「売買の場合」(個人間含む)と「相続の場合」について解説致します。

車を売買などした場合

  • 移転登録申請書・自動車検査証記入申請書(OCRシート第1号、専用2号様式)
  • 手数料納付書
  • 譲渡証明書(旧所有者の実印を押印)
  • 印鑑証明書(新・旧所有者のもので、発行後3ヶ月以内のもの)
  • 印鑑(新・旧所有者が直接申請するときは印鑑証明書の印鑑(実印))
  • 委任状(代理人に申請を依頼するとき、印鑑は実印を押印)
  • 自動車検査証(有効期間のあるもの)
  • 自動車保管場所証明書(発行後1ヶ月以内で新たに使用者となる者が申請したもの)
    (適用地域のみ必要)
  • 用者の住所を証する書面(使用者と所有者が異なる場合)
    [例] 住民票、印鑑証明書、その他官公署が発行する住所を証する書面または、
    それらの写し(発行後3ヶ月以内のもの)
  • 自動車損害賠償責任保険証明書
  • 自動車税・自動車取得税申告書
    自動車税…他の都道府県から転入した場合は、課税対象となります。
    自動車取得税…車種により課税対象になります。
    (自動車税・自動車取得税については、管轄の自動車税事務所等へお問合せください)

必要書類

  • 申請書(OCRシート第3号様式の2)
  • 手数料納付書
  • 印鑑証明書(車検証に記載されている所有者のもので、発行後3ヶ月以内のもの)
  • 印鑑(本人が直接申請するときは印鑑証明書の印鑑(実印))
  • 委任状(代理人に申請を依頼するとき、印鑑は所有者の実印を押印)
  • 自動車検査証
  • ナンバープレート
  • 自動検査証に記載してある所有者の氏名、名称または住所等が、印鑑証明書と相違する場合は、
    自動車検査証の記載内容から現在までの変更内容が確認できる書面(住民票、住民票の除票、
    戸籍謄(抄)本、商業登記簿謄(抄)本等)が必要となり、変更登録が必要となります。
    また、合併等で変更している場合は、移転登録をあらかじめ行うこととなります。